カテゴリー別アーカイブ: プロモーションライティング

億を売り上げるプロモーションライターをお探しの方は居ませんか?

どうも平です。

ずっとストップしていたプロモーションライティングの仕事を再開してから、お陰様でたくさんのお声掛けを頂いています。そしてその影響もあり、実に1年以上ぶりの更新となってしまいました><

さてさて。早速本題です。単刀直入に行きます。

プロモーションライティングなど代行します!

10年以上前からずーっとセールスライティングをしてきましたので、書かないものはありますが、書けないものはほとんどありません。

少なくともインフォ業界のプロモーションに関するものであれば100%書く事が出来ます。それ以外になってようやく応相談という形です(特に紙媒体の案件に関しては色々とシビアな面が多いので…)

基本的にはプロダクトローンチのような一発CPも、エバーグリーンで案件を回す場合でも、丁寧に企画書を作って頂いて、全体のスケジュールさえ引いて頂いて、こちらからのヒアリングにスピーディーに答えて頂ければ、あとは勝手に全部作ります、っていう事が可能です。

これって個人的には今まで当たり前のようにやってきた事なので、普通だと思っていたのですが、どうやらそうじゃないみたいで、今となっては僕の最も大きな強みになっています。

実際に丸投げされるのはめちゃくちゃ困るのですが、「あなたに頼むと丸投げ出来るから楽だ」という誉め言葉(?)を何度か頂いています。。

ともあれ、ご依頼主様には極力ストレスを感じさせる事無く、プロモーション原稿一式を揃えて納品が可能です。

プロモーションライティング一式って?

これはざっと並べますと、

 

1・メイン動画用台本(通常4話or5話構成)

2・動画視聴ページ(動画本数分)

3・ランディングページ(通常4枚~6枚)

4・セールスステップメール(30~80通)

5・フロントセールスレター

6・アップセルレター(1~2枚)

7・バックエンドレター(オファー有の場合のみ)

8・クロスセルレター(オファー有の場合のみ)

9・購入後フォローメール(10通前後)

フルセットでこんな感じになります。この例だとメールの通数などにもよりますが大体2ヶ月くらいで揃えられます。

また、これ以外にもステップの配信スケジュールやライティングの進捗確認表なども用意しますので、原稿関係で理由不明の遅れは絶対に出ません。

プロモーションのジャンルは一切不問!

アフィリエイトのスクールでも、ギャンブルでも、投資でも、美容でも何でもOKです。

お断りしてしまうケースがあるとすれば、完全に詐欺的なもののみです。

教育の分野であれば、少なからず効果、成果には個人差が出てくるでしょうし、情報である以上、感じる価値も人それぞれなのは分かりますが、はじめから「詐欺的なもの」だという自覚が販売者側にある案件については、どれだけ好条件でもお断りします。

また、販売者やコンテンツホルダーが非協力的、上から目線で接してくる、という場合もお断りします。

プロモーションは制作だけで1~3か月、販売期間やサポート期間も入れると半年以上の時間を要する取り組みです。

そんな長期間、嫌いな人と接しなきゃいけないなんて考えただけで最悪じゃないですか。。(笑)お互い尊敬し合える方とのご縁だけを大切にしたいと考えています。

プロモーションライティングをお請け出来るのは大体2ヶ月に1本程度です

ご依頼を募集するとは言っても、ご依頼本数をガンガン取っていく事は普通に考えて出来ませんし、何より僕にその意図がありません。

今回は良縁に巡り合いたいという思いからの募集であって、案件の数を求めている訳ではないんです。なので、出来れば「信頼できるライターを見つけて長期に渡って依頼をしたい」という方からのご依頼であると嬉しいです。

プロモーションライターとしての平の実績は?

こちらは完全非公開とさせて頂いております。そしてもし、これをご覧頂いているあなたからのご依頼を僕が請けて書いたとしても、その結果を僕が公表する事はありません。

これはプロモーション受注に際して交わす契約書の条項に記載されている為です。

実際にお問い合わせを頂いた後、メールやチャット上でのみご覧頂けるものはありますので、実績が気になるという方はお問い合わせを頂ければと思います。

また参考までに1プロモーションあたりの平均的な売上額をご紹介しますと、取得リスト数20000~30000規模で3~8億円ほどです。ジャンルなど細かい条件によって大きく変動しますが、これまでお請けしたプロモーションで赤字が出た事は一度もありません。

プロモーションライティングの費用はいくら位ですか?

プロモーションの規模や原稿の枚数などによりますが、形としては、

 

1・完全成果報酬

2・着手金+レベニューシェア

3・固定報酬

クライアント様の予算にもよりますが多い順から「2>1>3」で、圧倒的に2を選択される方が多いです。

単発でのライティング案件も一応お請けします

ただし、これは「時間があれば…」になります。予定が埋まってしまっている場合はお請け出来ません。

しかし、もしも僕が指導しているライター生達に「任せてみたい!」という方は、単発でもどんどんご連絡下さい。

僕は無料でライター育成を行っており、今までにライターとして月給30万円で就職した生徒や、プロモーションライターとして450万円の成果報酬を獲得した生徒が誕生しています。

そんじょそこらのSOHOライターとは一線を画した腕前の生徒が沢山居ますので(単純に文章力だけで言えば僕より上の人がゴロゴロいます。。苦笑)是非お問い合わせください。

まとめ

いかがでしたか?

「プロモーション案件はあるけど書く人が居ないから眠らせてある」という企画会社の方々は多いのではないでしょうか?

もしもプロモーションライターをお探しであれば一度是非ご連絡下さい。きっとお役に立てると思いますので。それでは!

プロモーションライティングのお問い合わせはこちら

Source: 超コピーライティング道